事業所のテレワークを支援します

県連合会では、県中小企業診断士協会と連携して中小企業・小規模事業者等のテレワーク導入を支援しています。
IT技術の発展・普及により企業間取引、会社の労務管理、取引先との業務推進等の場でテレワーク活用の機会が増大しています。 テレワーク導入に伴う経営課題や環境整備等に専門家を派遣しますので、お近くの商工会にお問い合わせください。

  • 解決したい経営課題を明確に
  • ITツールの情報収集と選択
  • テレワークのルールづくり

テレワークで実現できること

  • 離れていても高まる コミュニケーション
  • いい人材が集まる 働きやすい職場づくり
  • 緊急事態でも動かせる 職場づくり

専門家派遣の流れ

  1. 商工会へ問合せ
  2. 専門家派遣申込
  3. 日程調整
  4. 専門家訪問支援開始
  5. 商工会からフォロー
※1事業所3回まで無料です

募集期間

令和3年2月26日(金)まで

対象となる内容

  1. テレワークに関すること
  2. 業務改善等に関すること
  3. 経営計画策定に関すること

専門家の紹介

事業所のテーマにあった中小企業診断士等を紹介します

奥澤崇
奥澤 崇 (中小企業診断士)
上大田孝
上大田 孝 (中小企業診断士)
楠田貴康
楠田 貴康 (中小企業診断士)
末政太士
末政 太士 (中小企業診断士)
玉島剛
玉島 剛 (中小企業診断士)
内藤敏
内藤 敏 (中小企業診断士)
西谷雅之
西谷 雅之 (中小企業診断士)
西本文雄
西本 文雄 (中小企業診断士)
松尾健治
松尾 健治 (中小企業診断士)

資料